九州・沖縄発 一流のオトナを諦めないあなたに贈るフリーマガジン変革をあきらめないオトナたちへ BOND

九州・沖縄発 一流のオトナを諦めないあなたに贈るフリーマガジン変革をあきらめないオトナたちへ BOND

【満員御礼!】ReTHINKイベント vol.02 参加応募は締め切りました。 NEWS

ReTHINK FUKUOKA PROJECT Vol.02

先日、5月27日に開催された「ReTHINK FUKUOKA Vol.01」は
博多駅AMUの地下1Fにオープンした「hakata9」にて
大盛況のうちに終了しました!

さあ、2回目。
「ReTHINK FUKUOKA Vol.02」のお知らせです。

◆ReTHINK FUKUOKA PROJECT とは?

コミュニケーションや働き方、ライフスタイルに大きな変化をもたらしている福岡。
新しい産業やコミュニティ、文化が生まれるイノベーティブで
エネルギッシュな街となっています。
そのチカラの根底には、この街に魅力を感じて、
自らが発信源となっている企業や人がいます。

ReTHINK FUKUOKA PROJECTは、
「ReTHINK FUKUOKA」をテーマに、
まったく異なるジャンルで活躍する企業や人々が集い、
有機的につながることで
新しいこと・ものを生み出すプロジェクトです。

 

◆そして第2回目は・・・?

RETHINK02

ReTHINK ”ローカルメディア”

今回は、ジャーナリストの佐々木俊尚氏と株式会社CROSSFM 代表取締役社長 坂田隆之氏をゲストに迎えての開催!
「ローカルメディア」に焦点をあて、年間5000万PVを誇る「TABILABO」代表の久志氏と、自らも「ローカルメディア」として自負する「BOND」編集長の小柳が加わり、ローカルメディアの可能性をRethinkしていきます!

「メディア」とは?
普段、よく耳に目にしている言葉でもその意味や本質は?と問われるとふと立ち止まってしまいます。
インターネットが普及し、特にソーシャルメディアが勢いを増す昨今においては、ほんの10年前まである意味「絶対的」だったテレビやラジオ、新聞などのマスメディアの存在意義すら問われる時代です。
今回は、そんな激動のメディア抗争時代におけるメディアの存在のあり方の変化。その中でローカルメディアの立ち位置・意義とはなんなのか?そして、生活者の意識について語ります。
業界を牽引してきた第一人者たちによるメディア談義。
なかなか聞けないチャンスをお見逃しなく!
定員は35名。

日時:2016年5月19日(木)
時間:19:00 OPEN 19:30 START
場所:ReTHINK cafe(西鉄福岡天神駅中央改札コンコース内)
料金:1500円(飲み物付き)
パネラー:
佐々木俊尚 (ジャーナリスト)
坂田隆之  (株式会社CROSSFM 代表取締役社長
久志尚太郎 (TABILABO代表)
小柳俊郎  (BOND編集長)

 

 

定員は35名!!!!

応募は以下のフォームから!!!

 

多数のご応募ありがとうございました!
定員35名を一気に、はるかに超えていました!

参加登録された方は、適当にキャンセルなどしないように、ぜひご出席ください!

BOND OFFICIAL
BOND OFFICIAL

記事一覧

BOND GIRL