九州・沖縄発 一流のオトナを諦めないあなたに贈るフリーマガジン変革をあきらめないオトナたちへ BOND

九州・沖縄発 一流のオトナを諦めないあなたに贈るフリーマガジン変革をあきらめないオトナたちへ BOND

伝統工芸イベント国内最高峰“ KOUGEI EXPO IN FUKUOKA ” が開催! NEWS

「伝統工芸のイベント」と聞いても、BOND読者の中で触手が動く人は、もしかすると少ないかもしれない。

しかし!
来たる、11月2日(金)~11月4日(日)の3日間、マリンメッセ福岡で開催される、日本各地の伝統的工芸品が一堂に集結するイベント

“KOUGEI EXPO IN FUKUOKA”

は、あなたのそんなイメージを破壊してくれるはず。
プロデュースには、福岡県の日本酒イメージを見事に覆した「&SAKE FUKUOKA」のチームも参加。
あなたが関係ないと思う伝統工芸イベントが、あなたも見ておいた方が絶対いいイベントとして開催される。

 

 

なんと福岡で開催されるのは30年ぶり!
そして、次回はおそらく我々世代は、生きてる時代に見られるかわからない。

今年は、

「博多織発祥777年」
「久留米絣考案者(井上伝)没後150年」
「小石原焼伝統産業会館20周年」

などの節目を迎える年であり、福岡発祥の伝統工芸にとって節目の年となっています。

福岡県内の7つの伝統的工芸品は、7つ。

博多織
久留米絣
博多人形
小石原焼
上野焼(あがのやき)
八女提灯
八女福島仏壇

その主役の7つの加え、全国の伝統工芸品が集まる。
つまり、あなたの「なんとなく知ってる」「知ってた方がかっこいいんだけどな」という、モヤモヤや邪(よこしま)な思い(笑)を、一気に整理することができる仕掛けとなっている。

 

福岡開催ならではの、必殺《クリエイターコラボ》!

このイベントは、マリンメッセで開催され、3日間で10万人の人手が予想されtレイルが、
中でも注目すべきは、福岡県内の7つの伝統的工芸品と国内外の著名クリエーターが、このイベントのためにタッグを組んだ新しい試み。

 

【博多織×BEAMS JAPAN】

博多織の生地を使って、𠮷田カバン&BEAMSの「B印YOSHIDA」レーベルから、ヘルメットバッグ、タテ型ショルダーバッグ、ウォレットL・Sを作成!

 

【久留米絣×KIYONAGA&CO.】

あの「SOPH.」の!!
久留米絣を使用した、オリジナルシャツ、サッカーボール、iPhoneケースを作成。

 

 

【博多人形×ニコライ・バーグマン】

近頃は、テレビコマーシャルにも出演されている、大人気のバーグマン氏。“ニコライカラー”と呼ばれる鮮やかな色づかいの生花で博多人形を斬新に彩リます。

 

 

【小石原焼×WOK22】

オリジナルの小石原焼の皿の展示・販売とWOK22が直接イラスト描写した陶器の展示

 

 

【上野焼×西本早希】

西本早希オリジナルデザインによる上野焼ハイボールグラスの展示・販売。
福岡が誇る、稀代のインスタグラマー。注目のコラボだ。

 

【八女提灯×西元祐貴】

躍動する、西元氏の描いた異なるモチーフの墨絵を4枚使用した、
直径120cmの大型提灯の展示。

 

 

【八女福島仏壇×長幡辰男】


凄まじいほどの、精密な技術を擁する、八女の仏壇の装飾技術。
これが、なんとコラボジュエリーに!展示・販売があります。

 

いかがでしょうか?
今注目のクリエイターと各産地がタッグを組んで制作しています。イベント会場でお披露目となる展示作品やコラボアイテムの販売を行いますので、本気で手に入れたい方も、ぜひご来場ください!

 

 

日本の伝統工芸を一気に見る!楽しむ!

その他、当然、地元の人気店による飲食ブース。今回は通常のカフェHAもちろん「八女茶」スタンドなども準備。また、タレントを招いたステージイベント、職人技に触れることのできる体験スペースなど、幅広い方々に楽しんでいただけるイベントが盛りだくさん!

世界に誇る日本の伝統工芸品が集結し、伝統と現代の融合による新しい“KOUGEI”のカタチをぜひ、この機械に体感してみてはいかがでしょうか!!!

 

 

KOUGEI EXPO IN FUKUOKA(伝統的工芸品月間国民会議福岡大会)
日時:11月2日(金)~11月4日(日) 10:00~18:00(2日11:00スタート、4日16:00終了)
場所:マリンメッセ福岡(福岡市博多区沖浜町7-1)
料金:入場無料
主催:経済産業省、伝統的工芸品月間推進会議、伝統的工芸品産業振興協会、日本伝統工芸士会、福岡県伝統的工芸品月間推進委員会
問い合わせ:福岡県伝統的工芸品月間推進協議会(福岡県観光政策課)
電話:092-643-3454

BOND 編集部

記事一覧

BOND GIRL