九州・沖縄発 一流のオトナを諦めないあなたに贈るフリーマガジン変革をあきらめないオトナたちへ BOND

九州・沖縄発 一流のオトナを諦めないあなたに贈るフリーマガジン変革をあきらめないオトナたちへ BOND

肉・魚を使わない「野菜だけのランチフルコース」が素敵です。 FUKUOKA

渡辺通りから、上人橋通りまでの「国体通り」は、
福岡の「ウェディングストリート」と言われる。

その、さきがけともいえる「カノビアーノ」は、
我々、BOND創刊後初めてのパーティーを開催した場所なのです。
当時、プライベートで開催する「パーティー」は少なく
かなり盛り上がったのを覚えているのですが、

今回は、その一階にある、その名も「リストランテ・カノビアーノ福岡」から
肉も魚も使わない、野菜だけのフルコースランチをやるとの話を聞き、
さっそく試食に行ってきたのでした。

この「野菜だけのランチ」は、
「STAGIONE(スタジオーネ)」と名付けられている。
スタジオ―ネとは「季節」という意味だと言う。

ダイエットのため?
体内清浄化?

体に良さそうなのはわかるけど、
空腹には変えられないな〜というのが最初の印象。

まあまあ、おなかがすいていたので、
肉と魚がないコースで大丈夫か?と思いながら席に着くと・・・

一品目は「前菜」。

おお・・キレイ。
同席したみんながくちにしてましたが、まさにそう。
空豆が、ほどよく甘くて、幸せな一皿。

続いて、2皿目は「13種類の野菜のサラダ」

そうか・・・。
野菜の歯ごたえは、三者三様で、人間は歯ごたえも含めて
食べている味覚が刺激されている。
この野菜サラダは「贅沢」という意味で、今までもっともあてはまるかもしれない。
入っていない、トウモロコシの風味もした。

 

次は、椎茸!

うまい。

スプラウトと言われる「新芽」フリットは、程よい苦さ。
そこに、甘い椎茸が濃厚な味付けの上に、お米が乗っている。
むむ・・あんがいボリュームを感じる一皿です。

 

そして、ここでスパゲッティ―二!
もつろん、野菜のみ!
キャベツのしんなり感が、マジですてき。
豆が得意ではない僕は、全部「葉っぱ」で食べたかったけど
このレンズ豆で、かなり満足感が広がります。

 

そして、メインとなるであろう「筍」。
スパゲッティーニで、すっかり満足したところに来たのがこれ。

もう、体が浄化されていく気がします。

筍もうまいし、フラットな皿への盛り付けもいい。
またも、歯ごたえが心地いい、筍を食べていると、
ものすごく「食べている」気がして来ました。

そして、気がつくと満腹。
けど、お肉をたくさん食べた時に、自分の内臓が「さあ、頑張らないとなぁ〜」と言っているような気分じゃない。
近頃、久しく感じていなかった「心地よい」満腹感。

ラストは、フルーツたくさんにチアシードまで乗った苺のソルベ。

 

あ〜・・・美味かった。

本当に、でた言葉。

なんちゃら牛の、グリルが出るのも大好きだけど、
ここまで野菜で満足させてくれるランチにチャレンジした
「カノビアーノ」さんに拍手です!

今のシェフの高橋さんも言われていました。
「食感」は食事する上でものすごく大切なこと。
それだけに、切り方にもこだわったと。

なるほど・・・

食べれば、体内浄化されそうなランチ。
期間限定です!ぜひ!

 

リストランテ「カノビアーノ」
期間限定ランチコース「「STAGIONE(スタジオーネ)」

期間:2017年4月3日(月)〜28日(金)
提供時間:ランチタイム 11:30~16:00(ラストオーダー 14:30)
料金:お一人様:4,320円(税込)
お問い合わせ:カノビアーノ tel.092-724-4121

 

 

 

 

 

 

 

BOND OFFICIAL
BOND OFFICIAL

記事一覧

BOND GIRL