九州・沖縄発 一流のオトナを諦めないあなたに贈るフリーマガジン変革をあきらめないオトナたちへ BOND

九州・沖縄発 一流のオトナを諦めないあなたに贈るフリーマガジン変革をあきらめないオトナたちへ BOND

[BOND GIRL]~世にもステキな女たち〜 「ハリーウィンストンを蹴った女」 BOND GIRL

bondgirl5

BOND GIRL by 國分 祐来

「僕に恥をかかせるの?」ハリーウィンストン本店で、フィアンセのこの一言から婚約破棄を決めたEriちゃんは、国際舞台で活躍してきたビジネスコンサルタント。頭脳明晰なうえに凛とした美人、日本人離れしたナイスボディと、天が二物を与えたと思える女性ですが、彼女の最大の魅力はその「決断力」です。

女性なら誰もが夢に見る幸せなプロポーズシーン。最高級の輝きを放つ、ハリーウィンストンのダイヤリングを前に「ん? 何か違うぞ」と冷静にその関係を振り返ることの出来る女性が何人いるでしょうか? Eriちゃんは、彼が準備してくれた、大きさばかりか高さまでもが測れるくらいゴージャスなダイヤのリングを見て、仕事をする自分にとって、石の大きさよりも毎日つけていて違和感のないシンプルな別のリングをリクエスト。その結果が彼の冒頭のコメントでした。パートナーとして、結婚後も当然仕事を続けていくつもりだったからこそのリクエストに、彼の発言は「仕事より自分を優先して欲しい」と言っているように聴こえたのではないでしょうか。その夜、Eriちゃんは二人の将来に乾杯するつもりだったディナーの席で、疑問をそのままにせず、お互いの結婚に対する価値観について確認。話し合ったうえで「決断」したのです。決断出来る女はいつだって身軽。決断して断捨できるからこそ、生き方のサインであるファッションもミニマム。普段はシャツにジーンズ、ビジネスシーンにはテーラードジャケットのスーツ、ドレスアップはリトルブラックドレスで充分という彼女の「いさぎよさ」をあらわすシンプルスタイルは、ジュエリーで飾らずとも、ますます輝いて見えるのです。

BOND OFFICIAL
BOND OFFICIAL

記事一覧

BOND GIRL